【動画】カジュアルながら、どこか上品なクーラーバッグ

お買い物に、ピクニックに、お呼ばれに。いろんなシーンで活躍してくれます。

ころんと四角いフォルムが印象的な、Atsuko Matanoのクーラーバッグ。
しっかり収納力がありながら、普段使いにちょうどいい絶妙にコンパクトなサイズ感が魅力です。

発売からしばらく経つ定番アイテムのひとつでもありますが、そのおすすめポイントや使い方をお伝えする動画ができました!






デザインは、よりカジュアルで爽やかな「NEW水玉」と、クーラーバッグには珍しい刺繍の「仲良し猫」のふたつ。
どちらも暮らしに馴染む可愛さで、暑い季節はもちろん、一年を通してひとつは側に置いておきたいアイテムです。

どちらの柄が良いだろう。
カラーは?使いたい場所は?
いろいろ想像を膨らませながら、じっくりご覧くださいね。

使い方1. いつものお買い物に

スーパーへのいつものお買い物も、保冷バッグと一緒に行くと便利です。
保冷剤を入れられるポケットも3つついているので、冷たさをキープしたい生鮮食品や冷凍食品も、安心して持ち歩けます。

スーパーでの荷物って、ササっと詰めて早く帰りたいですよね。
マチが大きくて自立するので、何を仕舞うのもとっても楽ちん。潰れたくないものや薄いものもちょうどよく収まります。
紙パックの牛乳だって、しっかり縦に入りますよ。

使い方2. 手土産を、ちょっぴり素敵に

ちょっとしたお呼ばれや帰省の時に持って行きたい手土産も、このバッグに入れれば安心です。
四角いフォルムなので、箱のまま入れられるスイーツも多そう♪
冷たいまま持っていきたい手土産はもちろん、柔らかいものも型崩れさせずに持ち歩けて安心です。

そして何より魅力的なのはこの可愛さ!
カジュアルにありながら上質さが光るので、紙袋から移し替えるだけでぐっと手土産がおしゃれに見えますよ。

使い方3. ピクニックにはもちろん、マスト!

もちろん、ピクニックなどレジャーには欠かせません♪
大きすぎないサイズ感だから、ちょっとそこまで、のお出かけでも気負わず気軽に持っていけちゃいます。

軽くて丈夫なナイロン製だから、外でもしっかり活躍してくれます。
保冷が必要なものはもちろん、四角くて自立してくれるので、お皿やカトラリーを一緒に持ち歩くのにも使い易いですよ。






カテゴリー

キャラクター別


PAGE TOP